デザイン・雑学

声で作るジュエリーはいつ頃からあるの?

声で作るジュエリーっていつ頃からあるの?

enha は世界初の声で作るジュエリーではありません。でもオリジナルです!

hitotoi(ひととい)の犬塚( @hitotoi_1101 )です。

声で作るジュエリー「enha 1000人の応援」をもうすぐ発表します。

そこで、プロジェクトメンバーなどからよく質問されたことをブログに書いていこうと思っています。

今回は声で作るジュエリー/アクセサリーっていつ頃からあるの?って話です。

この辺りは年など正確なことは言えませんが、少なくともenhaが世界初ではありません

ちょと自分の記憶でしか話せない部分しかありませんが、この辺りを話していこうと思っています。

アイデアが浮かんだ時(2007年頃)にはすでに作品としてあった。

私がこのアイデアを思いついたのは、セントマーティンズの卒論を書いている時でした。

すぐにネットでリサーチをしてみると、2007年当時すでにジュエリー作家の作品として何点かすぐに見つかりました。

その中の一人は日本人(たしか英語表記のサイトに載っていたので、海外で活躍する方だったと思います)だった気ががします。

しかし、みな声の波形を何らかの形で利用した物でした。

レーザーで掘ったり、波形を回転体として造形したり。

私の中で波形をそのまま利用するつもりがなかったので、この分野で面白い事ができるはず!とプログラミングやCADなど必要なことを学び始めました。

なぜ波形をそのまま利用しないかは、前に書いた記事をご覧ください

声で作るジュエリーに波形を使わない理由!

2014年日本での発表。

独学でジュエリー制作の合間に勉強してきたプログラミングもだいぶ色々なことができるようになり、2012年ごろには私の理想形に近い形になりました。

そして2014年には声で作るジュエリーは、WIREDクリエイティブハックアワードでプロダクト部門賞をいただきました。

当時はまだネットで検索た限りでは、声で作るジュエリーは日本では私しかやっていなかったはずです。

※当時徹底的に調べたわけではないので、私が調べた限りではです。

3Dプリンターの普及と声で作るジュエリーのひろがり

2015~16年頃には別のencode ringさんが声で作るジュエリーを始めていました。

私はと言うと、別の仕事に忙しく、商品化がうまくできていない状態でした。

当時はもうだいぶ3Dプリンターも普及して、色々と3Dプリントのジュエリーなどが出ていました。

その中でencode ringさんは日本で商業的に声で作るジュエリーを広めた第一人者だと思います。

そしてenha 1000人の応援へ

だいぶたってしまいましたが、私の声で作るジュエリーもenha 1000人の応援として、新しい一歩を踏み出そうとしています。

1000人の音声から作るという、今までにない画期的な声で作るジュエリーです。

これからの発表がとても待ち遠しくワクワクしています。

今回このような記事を書いたのは、私が声で作るジュエリーの日本1号だとか元祖だなどと言うためではありません(私が知らないだけで、すでにやっていた方もいるかもしれないですしね)。

encode ringさんを知っている人は「パクったの?」というし、知らない人は「日本初ですか?」と聞いてきます。私にとってどちらも無意味な質問なんです。

世界で見れば声で作るジュエリーは、作品自体は2007年にはもうすでにされているし、私のenhaではその一つの流れである、ただそれだけなんです。

アイデアが先とか後とかは大したことがなく、どんな風に表現したかだと思います。

「アイデアには価値がなく実行することが大切だ」とgoogle創業者のラリー・ペイジさんもおっしゃてますしね!

いかがでしたでしょうか、hitotoiから新しいブランドenhaが誕生するので、enhaが行っている声で作るジュエリーの歴史的な観点を少し話してみました。

これからしばらくはenhaについての情報をこちらのブログから発信していこうと思っています。

enha 1000人の応援の1000人に参加されたい方は enha 1000人の応援参加フォーム より動画を投稿してください!

お待ちしております!

hitotoiでは、インスタ、ツイッター、フェイスブックでも情報を発信しています。ぜひフォローをして金胎陶芸アクセサリーや声で作るジュエリーの世界を楽しんでいただけるとうれしいです!

hitotoiのインスタ hitotoi_1101
enha 1000人の応援のインスタ enha1000

hitotoiのフェイスブックは hitotoi
enha 1000人の応援のフェイスブックは enha1000

ツイッターは hitotoi_1101

です。

それではまた